テアシス 城陽長池の院長プロフィールまとめ

院長

国家資格
柔道整復師
治療家甲子園
全国6位入賞、京都では1位でした。
趣味
硬式野球。
社会人クラブチームに所属しており休みの日は野球に時間を費やしています。ポジションはライト。最近はバッティングのコツがわかってきて、得点力が上がってきました。これからどんどん技術が上達する予定です(笑)

小学校1年以来、野球歴28年です。

野球の楽しさ・面白さ
自分を表現できること。
高校時代、野球部のレギュラーになれなかった。その悔しさがあって、大学でも野球に没頭。その結果 大学野球関西リーグで 敢闘賞1回 ベストナイン3回 首位打者1回(4割6分2厘)その経験から努力し続けるとなんとなかなることもある!それを患者さんにも知って欲しい見る方も好きで、阪神ファンです。でも巨人ファンも大歓迎!
性格
何においてもアツくなりたい、熱血的な人間だと思います。 同じ熱血でも松岡修造タイプではなく、静かに燃えるタイプ。

前向きで、心が折れないと言われます。

人を放っておけないので、同業の仲間も家族のような感じで、すぐ助けたくなります。

大切な仲間がいました。その仲間が道をはずれそうなときに、どうしても見てられなくて、気にかかって、助けたくなって、何回も何回もその仲間の元に通って、その道に戻したことがあります。

人を巻き込むんでいく人間のようで。「陽次郎が言うんだったら、やってみるわ」という友人知人がが多いというのは、すごくありがたいです。内容を知らないはずなのに、「陽次郎が言うんだったら、やって間違いはないやろ」と言ってくれるのは、一人の人間として自信になっています。

信念
人をだますことは絶対にしません
口癖
「何とかなると思います!」 
人から言われること
裏表がないと言われます。確かに相手の様子を見てから後出しじゃんけんすることはないです。

自分では気づいていないのですが、熱い言葉を患者さんに言っているようで、照れます。

好きな料理
妻の料理 一番好きなのが春巻き!
旅行
家族で旅行は好き 熊本の黒川温泉が一番印象に残ってます。

車で色々行くタイプで、新幹線より車です。姉の住む栃木県宇都宮まで、1泊2日で車で行ったこともあります。

治療家として面白味、楽しさ
患者さんが良くなってきて、よろこんでもらえること。

「気持ち良かった」ではなく、「治ってきました」と言ってもらえるのが、なによりのご褒美!

仕事をしていて嬉しかったこと
何回も何回もぎっくり腰を起こして歩けなかった患者さんがいました。病院へ行っても接骨院に行っても治らない。治療院に対する不信感を持ちながら、当院にいらっしゃいました。10回ほど施術をしたときに、ようやく良くなってきました。

本当に喜んでもらえました。その方の夢であるディズニーランドに行くことが出来て、お礼にとお土産をいただき、思い出話を話してくださった時は、なによりもうれしかったです。

私の役目は、あなたを根本から元気にすること

院長紹介

痛みシビレ不調が治らなくて、ずっと苦しんでいる人がいます。当院に来る患者さんでも、こんな方が多いです。

  • 3件以上の治療院に通ったけど良くならなかった
  • 病院で1年以上治療を受けたけど、改善しなかった
  • お金も時間も多くかけたのに、結局変化がない

私がゆがみ直しをする専門家としての責任は、そのような経験をする人を0にすること。当院に来てくださった皆さん全員を元気にすることです。

お金も時間も無駄にしたくない人
心も身体もすり減らしたくない人

そんなあなたのために、私は全力で施術を行います。

当院へのアクセス情報

住所〒610-0111 京都府城陽市富野南清水61-6  脇田建設ビル106
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0774-57-2622