強いマッサージで揉むと筋肉が余計に硬くなり体にとって逆効果!?

こんにちは、テアシス城陽長池、院長の井上です。
 
世の中にはたくさん施術があります。
 
マッサージ・整体・カイロ・鍼灸などなど。それぞれ行うアプローチは違います。
 
しかし多くの人は、それら施術で「強い刺激の方が効きそう」という感覚を持っているのが現実です。
 
なので逆にソフトな施術は効果がなさそうに感じてしまう。
 
よくあることとして、「もっと強く揉んで欲しい」という考えがありますよね。
 
しかしこれはまったく逆です。
 
身体への強い刺激というのは効くどころか、体には逆効果なのです。
 

強い刺激は身体に防御反応を起こしてしまう

強い刺激を受けると、なんとなく効いている感じがしますが、体にとっては逆効果です。
 
強い刺激は身体に防御反応を起こします。具体的には筋肉を硬くします。
 
例えばストレスを感じる時、そのストレスに対しての防御反応として身体は緊張して、筋肉はこわばります。
 
何かが身体にぶつかろうとするとき、その部分が瞬間的に硬くなって守ろうとします。
 
身体が硬くなる・筋肉が緊張してしまうことは、血流などの体液の循環を悪くしますので、身体の回復力を落としてしまいます
 
また強いマッサージのようなギュウギュウ揉むようなことは、ゆがんでいる身体をより歪ませてしまいます
 
痛みが強い人に、強い刺激を与えてしまっては、体にとっては逆効果ということが、ご理解いただけるのではないでしょうか?
 

身体をリラックスした状態で施術を受けることに意味がある

当院は「無痛のゆがみ直し」を行っています。
 
無痛の施術なので、体への刺激はありません。むしろ身体をリラックスした状態で、ゆがみ直しを受けていただけるでしょう。
 
このリラックスした状態というのが重要です。
 
身体がリラックスしている=副交感神経が優位になる=自然治癒力が高まる
 
ゆがみを整えることは自然治癒力を高めていくことが目的ですが、そもそもリラックスした状態でいることも。自然治癒力を高めてくれるんです。
 
当院の施術の一連の流れは、すべては自然治癒力を高めるため。だから無痛の施術、身体に刺激を与えない施術なのです。
 
身体が整うには強い刺激は必要ない
無痛だからこそ、自然治癒力が高まる

 
ぜひぜひ覚えておいてください。

当院へのアクセス情報

住所〒610-0111 京都府城陽市富野南清水61-6  脇田建設ビル106
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0774-57-2622