「本気で治りたい」ってどういうこと?

NGこんにちは、テアシス城陽長池、院長の井上です。
 
当院はこのホームページで、「本気で治りたい方は、当院に来てください」と書いています。
 
みなさんは「本気で治りたくない人なんているの?」と思われるかもしれません。
 
はい、実はそういう方、いらっしゃいます。
 
痛みがある。原因不明の不調がある。それなのに治りたくない人、いるんです。
 
その人は気付いていないことが多いのですが、潜在的に治りたくないんだなというのは、話をしているとわかります。
 
そしてそういう気持ちがあると、何回施術を受けても、なかなか改善に向かっていかないのです。
 

不調があることを、嬉しそうに話していませんか?

潜在的に治りたくない人というのは、次のような方です。
 

●不調があることを、嬉しそうに友人知人に話す人
●不調があるかわいそうな自分に同情して欲しい人
●その同情をずっと感じていたい人

 
いかがでしょう。このような気持ち、あなたは感じたことありますか?
 
もし感じたことがあるなら、重要なことはその心持ちを変えることです。
 
その状態で施術を受け続けても、体の変化は鈍いです。
 
それに日常生活を変えないので、施術を受けてもすぐに戻ってしまいます。
 
そうして受けても改善しない状態を、また友人知人に「私何を受けても改善しないんだよね」と、嬉しそうに話してしまうのです。
 

気持ちが本気だと、体はドンドンと変わっていく

この心のブロックを一緒に解消していきましょう。
 
今まで改善してこなかったのは、そのブロックのせいかもしれません。
 
痛みや不調があることは事実です。そしてそれで出来ないことが出ているはずです。
 
あなたは不調がなくなったら、何がしたいですか?
 
運動ですか?旅行ですか?買い物ですか?散歩ですか?
 
そのやりたいことを想像してください。そうすれば、きっとあなたは「治りたい」と思えるはずです。
 
治りたいという本気の気持ちを持てるような心を取り戻してきましょう!

当院へのアクセス情報

住所〒610-0111 京都府城陽市富野南清水61-6  脇田建設ビル106
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0774-57-2622